大人の部活

edulis.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:読む( 3 )


2009年 02月 02日

090202

ただいま、巫女バイト中。おそらく、バイト生の中では最高齢者かと^^;
おでこ全開(そういう決まりなので)&ちんちくりんのため、
1回生に「タメ?」ときかれておりますが・・・ええ、10歳上ですが何か?(爆

人気があるらしいこのお仕事、地域によっては面接や抽選があるらしい。
うん、たしかに、非日常的要素があって、楽しい♪
ハカマを着たり、ふだん使わない言葉(御初穂料とか)をつかうのが新鮮だし、
「神様のご奉仕」ということで、なんだか気持ちがしゃんとします。

そんなバイト、いえ、ご奉仕がおわって帰るのは、0時半すぎ。
寝る前のクールダウンは、コーヒーとこちら。
e0145354_1341515.jpg


アトリエぺネロープの唐津さんの
「組織の中で自分を出すのが苦手だった」という言葉に、溜飲が下りました。

それにしても、本にでてくる「石ラーをかけた卵ごはん」が、ヒジョーにおいしそう!
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-02 14:35 | 読む
2008年 09月 11日

080910

今週はちょっと時間があったので、夜は本を読んでいました。
ふふ、食欲の秋だけじゃなくってよ!(笑

家にあったものの読んだことがなかった、植村直己さんの本。
「青春を山に駆ける」をパラパラと読み始めたら、これが、めちゃくちゃ面白い!
日付がかわるのも気づかず、一気に読んでしまいました。
今はグリーンランドが舞台のものを読んでます。

星野道夫さんの本でも感じたのですが、
シンプルな言葉が綴られる中に、壮大な自然が広がって、
人々のあたたかさが伝わってくるような、そんな文章。

お2人ともご存命ではなく、本が増えることがないのは本当に残念だけど、
本を通して、雄大な世界に触れられるのがとても楽しいです。

この週末は、読書だなー。月曜は、単発で皿洗いのバイトだけど(笑

ちなみに、週末といえば、「あ、安部礼司」

刈谷勇の「あべきゅん!」が頭の中でリピート・・・
[PR]

by pasania-edulis | 2008-09-11 17:59 | 読む
2008年 05月 23日

080523

e0145354_13331954.jpg

高知県の広報誌とさのかぜです。

前から「広報誌とは思えない、すばらしい読み物!」と聞いていたので、
興味津々で、バックナンバーと最新号を注文したら、さっそく届きました。

いやー、読んでいてわくわくする広報誌なんて、はじめてだわ!

編集チームには、
高知在住の梅原真さんというデザイナーの方がいらっしゃるのですが、
色使いとか、文字の形や大きさが、
眺めていて、たのしくなってくるデザインなのです。わくわく。
表紙からして、気取ってなくて、力強くて、生活感があって。
なんだか、親しみを感じるような。

・・・って、シロートが生意気いいますけど~><

毎号、テーマが決まっているのも、高知をいろんな視点でみられて面白い♪

そして、何より、「高知愛」がバンバン伝わってくるのが、すばらしい!

「高知にはこんなものがあるよー」「こんな人もいるよー」「いいとこなんだよー」
(高知弁でお伝えできずすみません^^;)
っていうのが、なんか、にじみでてきているようで、一気読み。
読み終わったら、なんだか高知に行きたくなってきました。ふふふ。

速攻で、定期購読をお願いした次第。
次号は、6月です。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-05-23 13:33 | 読む