<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 28日

080328

e0145354_0181357.jpg

ただいま引越し中。
ゴミなのかゴミじゃないのか判断に迷う物体たちがまだらのごとく散らばる部屋で、
ちまちま掃除すること2日目・・・

小心者なので、個人情報がのっている書類をおりゃあっと捨てる勇気がなく、
シュレッダーでもくもくと裁断・・・・

だんだん、修行僧の気分になってきております。
そろそろ、悟りをひらくかのごとく、チリひとつない畳をおがみたいっ!

残り50時間で残されたミッションは、
・部屋の片付け&掃除
・風呂場の掃除
・粗大ゴミを清掃センターまではこぶ
・同居人&自分がすてきれなかった各種ゴミを新居にはこぶ@車で3回
・実家に送りかえす服の荷造り
・新居と大学に荷物をはこぶ
・トイレくみとり
・ガスストップ立会い
・高速バスのチケット受け取り
・バイト@大学の申請
・家賃支払い(手渡し)
・田舎に帰るため荷造り
・論文修正と提出


笑える。

そんなドタバタな日々を過ごしているため、
桜が咲いていることなんぞ、まったく眼中にありませんでした。
今日、はじめてみた。しかももう結構咲いているじゃないですか!
いつのまにやら花見シーズン・・・。

私に春をおしえてくれたのは、おととしから育てているクヌギでした。
冬芽からあたらしい葉がでてきたのです♪
越冬バンザーイ!!!

秋に落葉したとき、クヌギが落葉広葉樹、ということを忘れて、
「か、枯れたのか?!」と焦った私は、
いちおうこれでも林学出身者・・・。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-28 00:18
2008年 03月 26日

080326

e0145354_31917100.jpg

大学の近くにある雑貨屋さんに、はじめて行ってみた。
白い壁につけられた小さな窓からは、カゴやレースがみえていて、
少し自分の好みとは違う雰囲気かなあと思ったけれど、
まあ、物は試し。

お店の中には、ナチュラルでガーリーな雑貨がたくさんあった。
古くてエッジのきいたものが好きな私は、かなり気後れしてあわあわだ。
手に汗をかきながら、リネンやガラスの山々をながめた。

そこには、レンタルボックスもあった。
一番下の、一番はじっこの棚に目がとまる。
そこは、アンティークビーズやストーンを使ったアクセサリーをおいていたけど、
私が気になったのは、アクセサリーが入っているグラスだった。

小さい値札には、「¥350 34年前のデッドストックです」の文字。

デュラレックスのグラスだった。
厚みがあって、細いラインが2本入っている。
床においてみると、そのラインが光をうけて、影が輪をえがいてきれい。
アルヴァ・アアルトのグラスを思い出す。

これで、麦茶や冷酒を飲みたいなと思って、2客買った。

34年前なんて、遠い昔のようだけど、私が生まれる5年前のことなんだな。
1974年。

34年後は、2042年、63歳。
先のことのほうが遠く感じるけれど、意外やすぐに来るものなのかもしれない。

「命短し恋せよ乙女」なんて言葉が思わず浮かんでしまった。

63歳の私。
1人で酒なんか飲んでないで、
このグラスを2客出して、誰かと冷茶で水羊羹なんぞ食べつつ、和んでいて欲しいものだ。
「まだまだ暑いねえ、セミも鳴いているねえ」とか、たわいもないこと言ってさ。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-26 03:19 | 連れ帰る
2008年 03月 19日

080319

e0145354_20284750.jpg

研究室から四国山地をみるのが好きだ。
建物にさえぎられるので、見事な眺望というわけではないけれど、
4年間みていると、なんだか愛着がわく。
最近は、花粉か黄砂かわからないけれど、霞がかっている。

お昼ごはんを食べながら山をみていたら、
目の前の木に、ハトがとまった。

ちょっと羽休めにきたのか、と思いつつ見ていると、
どうもそういう感じではなく、
枝の先っぽのほうで腰(?)を落ち着けると、
きょろきょろあたりを見回したり、
かと思えばじーっと前をみていたり、
思い出したように羽をつくろったりと、まったりお過ごしのよう。

3月も後半、だいぶあたたかくなってきた。
人間は、なにかと忙しい時期。
そんな中、動物がのんびり過ごしているのをみると、なんかほっとする。
この日は、家に帰る途中で、
ホトケノザがたくさん咲く空き地をカラスがちょこちょこ散歩していて、
それがすごくかわいかった。

おととしの秋から育てているクヌギは、冬芽がどんどんふくらんでいる。
お風呂にいれようと思って、
食べたあとのみかんの皮をほしているのだけど、
それも、日に日に乾くのがはやくなってきた。

来年の今頃は、どこでなにをしているかなあ。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-19 20:28
2008年 03月 17日

080317

e0145354_1456644.jpg

引越しが月末に近づいてきた。
ガスボンベの残量にびくびくしながらカセットコンロでご飯をつくるのももう少し。
冷蔵庫がくれば、魚も卵も買える。
月がかわれば、思いっきり自炊ができると思うとにやにやしてしまう。

早くスーパーで思い切り買い物をして、2口コンロで料理がしたいなあ。

が、私は人間の機能に、「胃のスペア」があればいいのにと思うほど、
食べることが大好きで、そのための努力と投資は惜しまないけれど、
自分が期待している料理をつくる、には、かなりほど遠い女・・・。

自炊再開を機に、ここはひとつ初心にかえって、
レシピに忠実な料理をするべく、計量カップに続いての、小道具調達です。

タイムレスコンフォートでみつけた計量スプーンは、
15cc、10cc、5ccがひとつのスプーンで計れるコンパクトさ。

激旨ラー油の石垣島ラー油、略して「石ラー」の予約もしたし、
台所の戸棚も修理したし、
あとは冷蔵庫とコンロを待つばかり也。

と思いつつ、グラタン皿も欲しいなとか、直火型のエスプレッソマシーンもいいなとか、
スタジオエムの黄色の小鉢・・・おひたしも野菜のトマト煮もあいそうだったわーとか、
や、おかずだけでなく、カフェオレ入れたら黄色とベージュの取り合わせがステキ♪
あ、じゃあトースト焼く辻和の金網もほしいなあ、とか・・・

・・・食費だけでなく、食まわりも含めて、エンゲル係数急上昇中の春。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-17 14:56 | 連れ帰る
2008年 03月 14日

080314

e0145354_15385396.jpg

14日にポスト投函=第一次ミッション終了だったロンのブン。
結局、終わらず・・・。
ああ、こんなだから「だから学生は・・・」って言われてしまうのだと。
新年度からは脳みその配線と、やる気のギアをいれかえます~。

なんとか先生に添削してもらうところまでは整えて、データ提出。
ふう。

そんな追い込みの数日間に、食べていた夜食。
研究室にあったものを煮込んだ、「漢(おとこ)鍋」。
中身はサツマイモ、無調整豆乳、粟国の塩。うーん、シンプル。

最初は、豆乳でサツマイモをにて、きんとん風を狙っていたのだけど、
つぶすのがめんどうになって、
「ま、いっか~」っと、そのままよそって食べてみた。

おお、なんだか、シチューみたいで、意外と美味。

こじゃれるなら、ドイツパンみたいなハード系のパンと、
サニーレタスだけのシンプルなサラダとあわせて食べたくなるような。
理想の食卓をあれこれ頭の中で考えるのは、なかなか楽しいなあ。

現実→つけあわせは、パソコンのキーボード。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-14 15:38 | 食べる
2008年 03月 12日

080312

今日は紙ゴミの回収日だった。
朝、大学から一度家に帰って、
ちょっと離れたゴミ置き場まで自転車で紙ゴミを運んでいると、
軽トラに乗ったお姉さんが「その紙いいですか~」と声をかけてきた。
どうやら回収業者の人らしい。
お姉さんに紙ゴミを渡してから、まだ家に残っている分を取りにいって再び外にでると、
別の回収業者さんにまた声をかけられた。
紙ゴミは、業者さんたちの間で奪い合いなのだろうか?

今週はすっかりあたたかくて、長袖のTシャツだけで外にいられるくらいだ。
と、思ったら、ほの寒かったので、ストールをアフガン巻きして学校に戻る。
Tシャツがラグランで、どっちも黒ベースなので、おおロックっぽいなと思って、
研究室で鏡をみたら、アフガン巻きがよだれかけにみえて、脱力。
頭のすみに「育休」の2文字があるせいかもしれない。

そのまま図書館と別コースの資料室を往復しながら、論文や資料を探してコピー。
本を買うより安いけど、コピーで1000円。笑う。
財布の中は、とても来月29になる大人のものとは思えない。笑えてくる。

この状況を他のブログで、「ビターでサワー」って表現していたけど、ホントそうだ。
周りからみたらビターだけど、本人はサワー。
生活は苦しさきわまりないけど、精神的には苦しくない、
どっちかっていうと、ほんのり爽やかであります。

とか考えながら、鯖缶たべていたら、
「身よりもつゆのほうが好きだ、正直つゆだけでもいい」ってしみじみ思ってしまい、
すかさず「それってどうよ?」とつっこんだもう1人の自分がいたりして。

牛丼もうな丼も焼き鳥丼も、はっきりいってタレさえあればよかったりするのは、
幸せなのでしょうか、不幸せなのでしょうか。はは。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-12 19:16 | 妄想ギリ空想
2008年 03月 11日

080311

唐突だけど、今、本当にお金がない。
こういうシャレにならない金欠が、数ヶ月に1回くらいある。

なぜかというと、この年度末というご時勢だからだ。
予定外で、しかも必要不可欠な出費がバンバン続いているからだ。

学会の会費(これを払わないと論文が投稿できない)、
JAFの会費(調査が山ばかりなので万一のために)、
行こうと思っていた研修会のキャンセル代、
引越しの運送代、トイレの汲み取り代(ご飯中の人スミマセン)、
テレビとパソコンのリサイクル代、車の税金、定期点検代。

一葉や諭吉が羽をこさえて、パタパタとんでいくのは、いと哀し・・・

で、切り詰めるところを探すと、食費に行き着く。

こういう時、米って偉大だなと思う。
極端な話、塩さえあれば、おむすびにしておいしく食べられるからだ。
前、誰かが、重量あたりの単価がやすいのは小麦粉だといっていたけど、
小麦粉だけじゃ、何も食べられないだろう。
すいとんにしても、パンケーキにしても、それなりに材料費がかかる。
ああ、米は偉大だ。

今回の金欠ウィークのご飯のお供は、1個100円のサバの味噌煮缶。
これで3食、おいしくご飯が食べられます。
10袋138円のお味噌汁をつければ・・・一食、47円!! きゃほー。
喜ぶ自分を客観視しないよう、注意。

興味深いのは、缶詰メーカーによっておいしさが全然違うこと。
今のトップは、マル●、ダントツ。

お金がないときって、上をみるときりがないから、
ちょっとゲーム感覚くらいのノリで過ごしていると、
意外なおいしさを発見したとき、自分がランクアップした気になって、楽しい。

今、ハチクロの竹本くんばりにリアルドラクエ中です。あと半月!
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-11 20:55 | 食べる
2008年 03月 10日

080310

e0145354_164113100.jpg

四国に住んで、早10年。
その間の引越し回数、4回。けっこうなペースで移動中・・・。

今年も新年早々、引越しをした。
今も旧宅はあって、家電はそっちにあるし、片付けもすんでないので、
ちょこちょこと行き来している。
3月末には完全に新居へうつるので、今はゴミの分別と格闘する日々。

引越しをすると、「もつものを減らそう!」「ゴミを出さないようにしよう!」と毎回思う。
荷造りもゴミだしも、多ければ多いほどめんどくさい。
その結果、あらたな買い物に慎重になって、
あるもので代用できないかと考えるのは、エコなのか貧乏性なのか・・・微妙だなあ。

計量カップは、1回目の引越しで処分してから持っていなかった。
友達と同居していた時は、その子のを借りていたし、
1人暮らしをはじめた直後、研究と仕事で忙しくなって、自炊しなくなったからだ。
だけど、最近、ふたたび自炊をはじめて、自分の料理の下手さに愕然とした。
たしかに、本はみないし、調味料も勘で投入、うーん、さすがに我流すぎるか?

というわけで、計量カップ購入。
1年後にまた引越し予定なので、「それでも持っていってずっと使うか」を基準に選んだのは、
雑貨屋でみつけたファイヤーキングのカップ。

このカップ、目盛りがすりきれていて読めないところがある。
手のかかる子ほどかわいい、ということになるかなあ。

自炊の友よ、ひとつお力添えを頼むよ。
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-10 16:41 | 連れ帰る
2008年 03月 06日

080306

e0145354_1592070.jpg

ふう、論文がひと段落。
あとは要旨と、参考文献をつけたして、先生に送信でございます~。

ほっとしたところで、おお、空腹~。
こんな時間・・・ということは無視して、お腹の虫に忠実になることにしました。

昨日、スーパーの特売で買った蓮根です。

輪切りにして、あくぬきせずそのまま油をしいたフライパンでじわじわ焼いて、
こんがり焼けたところに塩をふりました。

・・・ごめんなさい、それだけです!
しかし、これがウマイんですヨー。

蓮根がほくほくになって、むっちり、ほのあまくって後をひきます。
焼きたてをはふはふ食べれば、あー幸せ^^
これは、ビールにあうとみた~♪

焼くときは、すぐにひっくり返さずこんがりするまで待つといいと思います。

ちなみに、これは誰もいないのをいいことに研究室のストーブで料理しました・・・^^;
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-06 01:59 | 食べる
2008年 03月 05日

遅くなりましたが。

改めて、ご来訪ありがとうございます。

2回ほど、少しお堅めの日記をかいていますが、
某ブログから新居に引っ越すときに思ったのは、
「今度のブログは、写真と生活臭のあふれるものにする!」でした。
具体的にいうと、自炊ごはんを中心に、1人暮らしのあれこれを書こうと思っていました。

が、現実はというと、
私は今、洗濯機、冷蔵庫、コンロ、風呂(正式には『ガス』がない)、炊飯器、レンジのない、
ないないづくしの生活をしています。

・・・えーと、自炊ができません。

家でしていることといえば、お酒をのむことと、寝ることのみ。笑

と、いうわけで、ほとんど家にいないため、生活臭のあふれさせようがありません。

や。
4月からは、もう少しくだけた感じのブログをかけると思います。
ごはんがおいしくてうかれていたり、煮物を焦がしてわーわー言ってたり・・・(え?)
もうしばし、お待ち下さいませ。

こんな感じですが、時々遊びにきてもらえると嬉しいです♪

さー、今夜は大学泊で論文を一気につめるぞー☆
[PR]

by pasania-edulis | 2008-03-05 21:15