大人の部活

edulis.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 21日

090223

e0145354_17215144.jpg

いくつかブログをやる中で、いちばん自由に書いているのがココ。
「いいなあ!」と思ったことや、好きなことがあればログインし、と、
約1年、か~な~り、好き放題やってきました。
みなさま、たわいもないこのブログに、お付き合いありがとうございます。

で、1年たったので、「これからどうしよう?」と雨の週末、考えておりました。

それは、やめるかどうかではなくて、
もう少し、狙いとかテーマを定めて記事を書こうかなあ・・・ということです。

雑多なのもいいかもしれないけれど、
もう少し、「記録」というのをを意識してブログを続けたいなぁ、と思ったのです。

で、何をテーマにしようかと。

春からの専門学校通い、自転車通学、
これからも関わっていきたい、環境教育や、森林・農山村のことetc、

うーん、いろいろある(笑
しかし、引越しやらなんやらひかえていて、
今の私の気持ちは、そわそわと流動的になっているかも。

・・・たぶん、新しい生活になじんだら、決まりそうだ!直感!

そんな気がするので、実家の引越しがすむ、5月はじめまで、
勝手をいたしますが、ここをしばらくお休みしようと思います。

あ、みなさまのところにはお邪魔させていただきますので~m(_ _)m

写真は、もうすぐ完成の校舎。工事の人たちありがとう。
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-21 17:21 | 22年目の学生
2009年 02月 21日

090221

e0145354_1627053.jpg

ぶうぶう。
研究室にいただいたぶたを食べ、ぶた化しつつある所属者一同です。
論文提出のこの時期、主食はチョコだからなあ。
毎年「来年はやめよう!」といいつつも、もはやルーチン化。

そんなぶたさんたち、昨日、卒論発表会&追いコンでした。
その追いコンが、いろんな意味で、歴代トップでございました。

まず、料理。すき焼きと、カニと、刺身もりあわせがいきなりでてきた。
それらを指さしながら
「盆(すきやき)、暮れ(カニ)、正月(刺身)、って感じですね~」と喜ぶ私。

そのあと、名古屋風手羽先、寿司、ピタサンド、うどんが登場。
このメニューの多様さ(またの名を統一性のなさ)は一体。

カニをみて、「俺、カニ、好きじゃないんだよね~」という先生。
その理由は、「だって、ほじるのがめんどうだから!(笑顔)」
そういえば、前に子どもの頃の話をきいたら、
果物も、しゃこも、お母さんにむいてもらってたって言っていたな・・・。

その後、先生のためにカニをほじりまくる優しい院生(私ではありません)。

そんな追いコンは、3時間超の大盛り上がり。例年2時間なんですが。
卒業生もベロベロによっぱらっていたが、
それ以上に、先生たちがよっぱらっていたような気が。
いやー、学生の前で本気でよっぱらえる先生たちってステキ。

うちの先生たちは、研究にとても情熱的です。
冗談も恋話もつうじるし、飲み会では、さわやかにエロトーク。
そしてすっごく忙しいのに、いつも親身になってくださるんです。
もはや、お父さん&お母さん・・・

先生たちから教わったのは、
「自分の中に情熱をもつ、伝える時は相手が受け取れられる温度に下げる」。

何より、キャラが濃い先生同士が、
それぞれの個性や研究分野をみとめてるのがいいなあ~と。

毎年、追いコンで「この大学にきて本当によかった」と思います。
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-21 16:27 | 22年目の学生
2009年 02月 16日

060216

日曜日、科学実験教室のお手伝いをしたあと、
無印良品の「冬物衣料さらに20%オフ」を見に、街中へ・・・

ハイゲージの黒いタートルをみつけて、
ウール100%だし、
流行に関係なく着まわせそうだな~と手にとってみていたところ、
おなかの横の部分だけ、リブ編みになっているのに気づきまして。

おお、なんか変わっているなあと、気に入って、お買い上げ。

それが何を意味するのか知ったのは、家に帰ってからでした。

・・・これ、マタニティ用じゃん。
(リブは、大きくなるおなかに対応する模様)

まあ、言わなきゃばれないか、と思ってそのまま着てます。

普通の服をマタニティとして着るプレママさんが増えてるそうですが、
その逆はありなんでしょうか。
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-16 10:49 | 連れ帰る
2009年 02月 14日

090214

e0145354_18501416.jpg

同じ研究室の方から、論文おいこみの差し入れをいただきました^^
栗の名産地・中山町のおこわです♪

椎茸、鶏肉、栗、筍、わらび、ぜんまい、ニンジン、蕗、油揚げ・・・
具沢山で、しかも、もち米オンリー(っぽい)!
南天の葉は、おこわを作った人の庭にあるのかなあ?

愛媛って、ほんとおいしいものがたくさんあるんですよー。
しかも、フツーのお母さんがつくるご飯が、もうめちゃくちゃおいしい。
ちょっと甘いお漬物とか、イタドリのいためものとか・・・
調査にいくと、必ず2~3kgは太ります。

そこでだから食べられるもので太るのは全く後悔しないし、むしろ本望ですが、
頭では「まだ食べたい!」って思っているのに、
体が「ちょっ、もうムリ!」って、いってくる、あの瞬間の切なさ・・・

人間の機能に、「スペア可能な胃」があればどんなにいいことか(笑
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-14 18:50 | 食べる
2009年 02月 10日

090210

e0145354_0292939.jpg

今週は、春一番が吹くかも?!との予報。
うーん、春近しなのですね。
そういえば、梅も満開だしなー。
胸元があいた服で、ネックレスを楽しめる季節ももうすぐかな?

金属アレルギー(汗に反応)&冬はタ-トル、なもので、
ネックレスは、春と秋の、季節限定。

これを家のアクセサリーケース(江戸時代の菓子入れ)に入れたら、

今まで買ったのが、
木をぐいぐい彫りだしたの、とか、金属が渦巻いているの、とか、
なんちゃって石がもっさもっさとついているのとか、
ここはインド?なやつとか、

今までの好みがいかに激しかったか、よくわかったという。
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-10 00:29 | 連れ帰る
2009年 02月 09日

090209

e0145354_1431085.jpg

食いしん坊のラッキーなところは、
1日3回シアワセが訪れることと、
スーパーやデパ地下、道の駅なんかを、
アドレナリン瞬間噴出(笑)で、満喫できることでしょうか。

「うわ~、これおいしそ~」から「うわ~、このパッケージいいな~」まで、
アドレナリンは、四方八方に炸裂いたしますね。

羽田にいけば紀伊国屋、梅田にいけば成城石井にまっしぐらです。
なぜなら愛媛にはないから~。

が、去年、カルディが出店してきまして、フードラバーには嬉しい限り。
今日は、「香草入り」で「塩味」で、パッケージがシンプルという、
味は複雑系、みかけは単純系、なクッキーを買ってみました。

香草=パクチー?また激しいお味・・・と思ったけど、フェンネルでした^^
香草=ハーブなのね。

厚手の紙袋に、緑色の薄い紙をまいてある「紙×紙」パケ、
おお、これは、A.P.C.のカタログと一緒ではないか~♪
と思って、一緒に写真をとろうとカタログを引っ張り出したら、
まったく同じクッキーのパッケージがカタログと一緒にでてきました。

数ヶ月前の私は、どうやら今日とまったく同じ行動をとったようです(笑
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-09 14:31 | 連れ帰る
2009年 02月 06日

090206

e0145354_9145794.jpg

調査で、愛媛県と高知県の県境にいってまいりました。
車で10分もいけば、もうそこは、清流の里・旧西土佐村でございます^^

高知へ足をはこびたい気持ちはヤマヤマだったのですが、
論文が遅れまくっていて、泣きながら愛媛へ戻ることに。

そんな気持ちを察したのか、調査先のおいちゃんが、
近くの渓谷まで軽トラでドライブデート(笑)に連れて行ってくれました。
ノスタルジックなホテルのラウンジで、コーヒーまでいただきまして、
今度は感涙の嵐。

帰りにみた風景がとてもきれいでした。

お金がなくても、物がなくても(←将来ヒジョーにありえる^^;)、
庭先から景色をながめて、
「ああなんていい所なんだろうここは!」って常々思える場所に住めたら、
それはとても豊かなことなのかもしれないなあ。

【行きたかった川】四万十川
【連れていってもらった川】目黒川
【写真をとった川】広見川
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-06 09:14 | 22年目の学生
2009年 02月 02日

090202

ただいま、巫女バイト中。おそらく、バイト生の中では最高齢者かと^^;
おでこ全開(そういう決まりなので)&ちんちくりんのため、
1回生に「タメ?」ときかれておりますが・・・ええ、10歳上ですが何か?(爆

人気があるらしいこのお仕事、地域によっては面接や抽選があるらしい。
うん、たしかに、非日常的要素があって、楽しい♪
ハカマを着たり、ふだん使わない言葉(御初穂料とか)をつかうのが新鮮だし、
「神様のご奉仕」ということで、なんだか気持ちがしゃんとします。

そんなバイト、いえ、ご奉仕がおわって帰るのは、0時半すぎ。
寝る前のクールダウンは、コーヒーとこちら。
e0145354_1341515.jpg


アトリエぺネロープの唐津さんの
「組織の中で自分を出すのが苦手だった」という言葉に、溜飲が下りました。

それにしても、本にでてくる「石ラーをかけた卵ごはん」が、ヒジョーにおいしそう!
[PR]

by pasania-edulis | 2009-02-02 14:35 | 読む